2018年12月30日

天守閣から紀伊水道方面

IMG_20181225_105523.jpg
クリスマスの朝、和歌山駅前のホテルから和歌山城公園へ向かいました。
ラジオチャリティーミュージックソン夜の部で流れていた生歌「オレンジクリスマス」を聞いて、お城に登りたくなったんです。

息子は、鎧甲や武具類(だけ)に関心を寄せていました。
伝記まんがで武将に興味を持った娘は、全体的にじっくりと展示を見ていました。

小さい頃動物園に連れて来たことを娘はすっかり忘れていましたが、岡公園の岩山に登ったとき「ねえ、ここ前に来たよね」「もう一回来たいと思ってた」と言いました。
ありそうでなかなかない、いい岩です
posted by miyakami at 13:13| Comment(2) | モブログ

2018年12月24日

ついに食べたよ、紀州焼き

IMG_20181224_194829.jpg
午後1時、新大阪に着いた。1時15分の特急くろしおで、和歌山へ。
たぶん5年ぶりくらいだけど、ホームに降り立つと、そんな感じがしなかった。変わらない。
近鉄百貨店前ではミュージックソンの募金活動が行われていた。通行人のように募金をしてから、いったんホテルに。
夜、広島流お好み焼きつかさに行って、「ラジオカフェ」の小林睦郎さんらに会い、チャリティーの紀州焼きを一枚注文。
子どもは、餅スペシャルを注文。
つかさの店主・賀川さんが、私に子どもの分を焼かせてくださった。オタフクソースのエプロン、家から持ってきて良かった〜。
が、お好み焼きをひっくり返すと餅が脱走したり、溶けた餅が鉄板にくっついたり、ピンチの連続!そのたびに、賀川さんのコテが入った。一人で焼くにはやはり訓練が必要。
紀州焼き担当の黒ちゃんを尊敬する。
紀州焼きは、やはり初めての味!トッピングの練り梅がいいアクセントになっていて、ソースに合う。

つかさからのリポートを聞き駆けつけてくださった方、ありがとうございます!
34枚のチャリティー焼きにご協力くださった皆様に、感謝いたします
posted by miyakami at 23:54| Comment(1) | モブログ

2018年12月23日

あした、ゆきます。

IMG_20181209_133007.jpg
写真は、広島県呉市音戸町にある榎酒造が醸した貴醸酒「華鳩」。
広島県ブランドショップ「タウ」にて、200円で試飲しました。
色は洋酒のよう。古酒だったのかな?紹興酒のような香りがして、おいしかったです。

買って帰ったのは、三次市甲奴町、山岡酒造の「瑞冠」。
新聞で名前を知って、飲んでみたかったのです。
お米って、本当にありがたい。おいしくいただきました。

明日12月24日振替休日は、広島流お好み焼きと和歌山県産品のコラボ「紀州焼き」を食べに、和歌山に行きますね。
和歌山市園部の広島流お好み焼きつかさで、明日午後5時から10時過ぎまでの限定メニューです。
売り上げの一部が「通りゃんせ基金」に寄付されます
posted by miyakami at 23:08| Comment(1) | モブログ

2018年12月16日

大葉入りのお好み焼き

IMG_20181209_135203.jpg
先週の放送終了後、銀座一丁目にある広島県のアンテナショップ「タウ」に行ってきました。
写真は、タウ2階のお好み焼き屋さんで。
焼き上がるまでの間、キャベツがシューシューと蒸されている音を聞きながら、郷愁に浸っておりました。
毎回帰省が近づくと、余計にホームシックになります…。

「きてみんさい」でおなじみの広島流お好み焼きつかさでは、12月24日(月)夜、今年もチャリティ焼きを行います!
しらす、大葉、練り梅をトッピングした「紀州焼き」1100円(売り上げの一部が通りゃんせ基金)です。
ご協力、よろしくお願いいたします
posted by miyakami at 16:00| Comment(1) | モブログ