2018年03月28日

初めての友だち、これからも

IMG_20180311_200448.jpg
旅行代わりに寄り道しながら車で移動し、ゆうべ群馬県内に入りました!
3月は、浜松を離れる前に会おうということで、何度か友だちと食事したり出かけたりしました。
娘が幼稚園に入ったとき初めて友だちになってくれた子とは、浜松市楽器博物館に行きました。パソコンで音楽を作るブースや、楽器を演奏できる体験ルームで楽しみました。
近所で一番なかよしの親子とは、東日本大震災の被災地を思って毎年開かれている、キャンドルナイトを見に行きました(写真)。
寒い中、手をつないで歌いながら会場まで歩きました。
後日、その友だちが描いてくれたのは、弟妹も含めた4人が手をつないでいる絵。娘と友だちの手がリボンで結ばれているその絵を見たとき、温かい気持ちになりました…
posted by miyakami at 06:43| Comment(2) | モブログ
この記事へのコメント
沢山の蝋燭て何かを思わせますね。群馬県で暮らす事となったとは。日本一の温泉だと評される草津、森村誠一さんの小説に出る霧積温泉、竹久夢二の黒猫女人の絵を保管している美術館があるて聞きましたが、果たして明子さんは関心を持たれたりするのでしょうか(笑)。
Posted by さんまの一夜干し at 2018年03月28日 18:28
群馬県にようこそお越し下さいました。ゆっくり落ち着かれてから、特徴のある気候や文化に当たられて下さい。
Posted by 芋族こうちゃん at 2018年04月01日 09:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。