2019年05月05日

「耶馬渓しのぐ吾妻峡」上流にて

IMG_20190427_140350.jpg
10連休初日は、群馬県内の温泉地に泊まりにいきました。

前橋の自宅から宿に車で向かう途中、八ッ場ダムの建設現場を見下ろす展望台に寄りました。
子ども熟睡。大人だけ見学。
「あそこに住んでた人が、あっちに引っ越して…」「源泉も沈んでしまうのかー」等々、案内板を見ながら、あれこれ思いを巡らす。(写真はダムの上流)

さらに走っていくと、宿の周り、雪。
というか、吹雪?
寒さで、湯けむり情緒もたっぷり。
どこに湯船があるのかもよくわからないくらい、もうもうとした白の世界でした。
万座温泉、(上毛かるたには詠まれていませんが)相当いいお湯です。
持っていったバスタオルは、今も(洗濯した後もね)硫黄の匂いがします。
しばらく思い出に浸れそうです
posted by miyakami at 06:30| Comment(0) | モブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。