2016年07月24日

「ある」というより、「いる」

DSC_0780.jpg
恒例の「新幹線なるほど発見デー」に行ってきました。
いました!ドクターイエロー。
3回目なので会場の様子はだいたい分かっていましたが、やっぱり広い!っていうか敷地が長い!
JR東海浜松工場は、新しい建物ができつつあります。来年は新工場かな。楽しみです。
今日も高校野球中継のため、いつもの放送はお休みです。
ご近所さんちの車で東に走り、相良サンビーチというところでのんびりしています。海の家ってふだんあまり利用したことなかったけど、いいものですね
posted by miyakami at 14:34| Comment(2) | モブログ

2016年07月20日

1学期の反省

DSC_0767.jpg
暑いです。気づけば、西日本とともに東海も梅雨明けしていました。
連休にはもう夏休みかと錯覚し、昨日今日と忘れもの続きでした。
昨日は、娘に上靴を持たせるのを忘れ、今日はプールカード(体温書いてハンコ押す紙ね)を忘れました。
今日は1学期最後のプールでした。
あ〜帰ってきたら不機嫌だろうなぁ。娘が帰宅するのが怖いです…
posted by miyakami at 13:26| Comment(2) | モブログ

2016年07月17日

今日の放送は、休みでした

DSC_0707.jpg
写真は、富士山山頂方面を六合目近くから撮ったものです。まだ6月だったので、上までは行けませんでしたが。
今日は、静岡県湖西(こさい)市にあるプールでくつろいでいます。晴れたり曇ったり。
松林に囲まれた、塩水プールのある施設で、上の子(6歳)は大喜び、下の子(3歳)は疲れて昼寝中です…
posted by miyakami at 14:36| Comment(1) | モブログ

2016年06月13日

広島平和記念公園

DSC_0681.jpg
先日帰省したときに、平和記念公園に立ち寄りました。曇り空で画面が暗いですが、写真中央が原爆ドームです。
今日は、和歌山放送田辺支局のお昼の番組に出演の機会をいただいて、スタジオのお二人ときよちゃんにからんでもらって広島の話をしました!

田辺あたりは梅の実の季節ですね…。イルカも田辺の海を泳ぐとか。
2月は紀北を旅しましたが、次は紀南まで行けるといいな
posted by miyakami at 14:09| Comment(2) | モブログ

2016年06月05日

あら、4時半終わりじゃなかった?

DSC_0657.jpg
壬生の花田植、3時前に終わりました!
はっぴ姿のスタッフの方に聞いた終了時刻は、違ってたみたい。1時間ほどの花田植でした。田の神さまがエブリ(田をならす道具)の上に3束の苗が置いてあるところを通って帰っていく…という場面まで見ることができました。
飾りが美しかったので、牛の写真いっぱい撮りすぎました
posted by miyakami at 15:25| Comment(2) | モブログ

ステージは、田んぼでした

DSC_0676.jpg
そして、早乙女さんたち、本当に植えています。写真、少しアップにしてみました。
田んぼの半分を過ぎて、もうすぐです。1曲終わるごとに、腰を伸ばす早乙女さんたち。大変な仕事です。
白い房の付いた太鼓のバチが時折、宙を舞います。カッコいいです
posted by miyakami at 14:44| Comment(1) | モブログ

代掻き、始めました

花笠踊りや飾り牛、田楽団の道行きを見てから田んぼに戻ると、14頭の牛による代掻きが行われていました。
たまにモーという声が聞こえます
posted by miyakami at 13:31| Comment(1) | モブログ

千代田に来ました

DSC_0653.jpg
今日は、広島県北広島町で壬生の花田植が行われます。
雨は朝7時くらいに止んだそうです。今から子ども田楽が始まります。
カエルがゲコゲコ鳴いています
posted by miyakami at 12:22| Comment(1) | モブログ

2016年06月04日

広島に向かっています

DSC_0314.jpg
友達の結婚祝いで、久しぶりに同級生と集まることができます。
今回は、お好み焼き食べる機会はないかな。写真は前回春休みのお好み焼き。左は広島流ですが、右は関西風のそばトッピングという不思議なメニューでした。おいしかったです。
明日の「きてみんさい!」は、広島県内からの放送になりそうです
posted by miyakami at 14:19| Comment(2) | モブログ

2016年05月15日

夕陽のようにも見えますが

DSC_0588.jpg
伊豆半島の東のつけ根、熱海市の朝の景色です。
最近は子どもと同時に布団に入るので、朝5時前に目覚めることも少なくありません。

今日の「きてみんさい!」ふるさと広島の話題は、浜松市に戻る途中でのリポートになると思います
posted by miyakami at 07:06| Comment(2) | モブログ

2016年05月14日

ただただ、水平線

DSC_0582.jpg
静岡県西部の浜松市を朝出発し、東へ東へ走っています(車)。
昼は、由比で桜えびのかき揚げ丼でした。
田子の浦は強風で爽快!白波と子どもを眺めてたら眠くなります。子どもはひたすら大きい石を集めています…
posted by miyakami at 14:01| Comment(2) | モブログ

2016年04月03日

「桜を見に来たのか、人を見に来たのか…」

DSC_0348.jpg
今日の放送は、上野恩賜公園・不忍池(しのばずのいけ)を眺めながらお伝えしました。
曇りだったのですが、桜の色が水面にも映り、春色でした。水鳥が飛びかい、手漕ぎ&足漕ぎボートが行きかい、ゾロゾロと歩く花見客。ひとときもじっとしていない眺めでした。
リポートでは、尾道みなと祭りの話題と、つかさ臨時休業のお知らせをお届けしました。
posted by miyakami at 15:53| Comment(1) | モブログ

2016年03月28日

中国山地の森を想う

DSC_0294.jpg
神輿に乗ったオオサンショウウオ(写真)。昨日まで上野公園で行われたお祭りでは、タコ、牛、恐竜の卵(?)など、いろんな巨大神輿が子どもらを驚かせました。
東京藝術大学の学生さんらの、金管楽器や邦楽、雅楽も姉弟で地面に座り込んで楽しんでいました。
金曜土曜と上野を散歩したときは、咲いている桜はまだ少なかったです。

日曜日の昨日は、元アルバイト先のマスターが亡くなったと聞いて広島にお参りに帰りました。久しぶりにバイトの先輩後輩が集い、同窓会のようでした。
先月板倉徹先生にお別れを言いに行ったときも、久々に和歌山の人、風景に触れて安らぎました。今回も、再会の機会をいただいて、マスターに感謝です。
あと一日くらいゆっくりして東京に戻ります。満開に間に合うかな
posted by miyakami at 06:11| Comment(2) | モブログ

2016年03月08日

イチゴも、もうすぐです。

DSC_0116.jpg
この冬は12月から1月途中までが暖かかったので、一気にハウスのイチゴが育ってしまい、2月はイチゴが少なかったそうです。紀の川市貴志川町で聞きました。
2月の終わり、訪れたハウスの中では白い花がたくさん見られました。これが40日かかって甘いイチゴになります。
3月下旬からはイチゴの収穫量も増えてきそうだというお話でしたよ。ちなみに、白いバケツは、イチゴのヘタを捨てるためのものです。
また和歌山の旅、計画します。

今日は暖かかったですね。子どもは暑かったみたいで、半袖を選んで着てなおかつ「あ〜ノースリーブ着たい」と言っていました。
子どもたちが幼稚園に行っている間に、初めて静岡県立美術館に行ってきました。「ウィーン美術史美術館展」は、地元小学生も見に来ていてにぎやかでした。ロダン館にある「考える人」拡大版は、下から見上げると迫力がありました。
今回は静岡鉄道に乗れなかったので、また次回です…
posted by miyakami at 23:20| Comment(2) | モブログ

2016年03月03日

田んぼで春を待つ

DSC_0147.jpg
レンゲがもうすぐ咲きそう。
浜松市の住宅地と田んぼが入り混じった場所でレンゲに出会いました。まだ開いてないです。次に見るときが楽しみです。
今朝は冷えましたが、今は日差しがたっぷりで暖かいです。昨日までの強風もなく、どこか遠くに出かけたくなります
posted by miyakami at 11:58| Comment(2) | モブログ

2016年02月26日

春はもうすぐ、その前に

先週半ばからの1週間、子どもがインフルエンザにかかり、一緒にじっと家にいました。
家族が元気でいてくれることのありがたさ、また自分が健康で働けることのありがたさを感じました。こんな短い間でも。
一方、長期休暇は実家で過ごすことが多いので、1週間子どもとベッタリくっついているのは久々で、貴重な時間でもありました。
まだしばらくはインフルエンザに注意が必要ですね。換気、手洗いうがい、マスク…
posted by miyakami at 09:57| Comment(2) | モブログ

2015年12月30日

2015年、登り納めです

2015102313380000.jpg
休みの日、子どもに「どこ行きたい?」と聞くと、たいてい「公園!!」と答えてくれるので大変助かっています。まだテーマパークだショッピングセンターだ、とは言いません。

旅行先を決めるときもほぼ親の都合&趣味が優先されます。
今年の9月10月、長野県と岐阜県を旅しました。
山があって、温泉があって、自然に育まれたおいしいご飯があって…よくある言い方ですが、癒されます。

乗鞍岳でも白馬の八方尾根(写真)でも、夫と娘は山歩きで、すぐしゃがみこんで砂や石と戯れる息子と私は、バスターミナルやリフトの駅で留守番というパターンでした。
往復ルートではない上高地では、抱っこしたり説得したり餌で釣ったりしながら3キロ歩いて、違った意味でクタクタになりました。

ところが、年末の弥山(みせん)登山は違いました!
我が家では盆前と年末の恒例になっている安芸の宮島参拝の折のこと。一応寝てしまったときとじっとしててほしいときのためにベビーカーを持っていきました。
JR山陽本線の車内ではまだベビーカーに腰かけていた息子ですが、降りた駅でトイレに行ったのをきっかけにベビーカーを離れ歩き始めました。
宮島口「うえの」の穴子弁当を買ってフェリーに乗り、参拝を済ませてからロープウェーのりばを目指しました。
ここまでの道のりでも「あれ、今日はよく歩いてくれるなー。助かるわ」と思う一方「いつまで持つかな」という不安もありました。
いよいよベビーカーを預けてロープウェーに乗り込みました。さあ、終点から山頂展望台までの30分、どこまで付いていけるか?「どうせどこかで置いていかれるだろうな」という気持ちでした。
終点の獅子岩駅で「きてみんさい!」の電話リポートをしている間に、私以外の3人は歩き始めていました。
2時半に私が出発して追い付いたとき、「3人とも歩いてる!しかもいいペースで」と驚きました。
健脚の娘はサッサと先を行くし、息子は時に這いながら時に親の手にぶら下がりながら、なんとか登りきりました。
展望台まで歩き通したのは、初めてのことでした。

岩に挟まれた狭い道も、急な石段もあるけれど、宮島に行って時間のあるときはどうぞ…。もちろん麓からの登山道もあります
posted by miyakami at 07:36| Comment(2) | モブログ

2015年10月12日

家族で鉄道の日in富士

2015101115220000.jpg
昨日乗った、岳南(がくなん)電車です。吉原(よしわら)駅にて。

吉原宿宿場まつり会場には岳南電車のミニトレインが走っていたので、子どもらは喜んで二回も乗っていました。

吉原から岳南江尾(えのお)まで、10ある駅の全てから富士山が見えると書いてあり、駅構内の地面には「ここからこっち向きに」というのがわかるように、足形と富士山の絵が書いてあります。
終点で、運転士さんに車両と一緒の家族写真を撮ってもらいました。
海抜3〜4メートルの駅が多いので、3776メートルという富士山の高さを感じることができるのが、他のエリアから見るときとの違いです!と話してくれました。
普段私は、さらに百キロ以上離れた浜松から富士山の上の部分を見ています。形の美しさは感じられても、確かに「高さ」はわからないですね…。

さて、放送で紹介しようとしていた「鉄道の日in三原」の内容が抜けてしまいましたので、ここに書かせていただきます。
・ミニ新幹線(三両編成)の運行
・駅員さん姿で写真を撮って缶バッジを作ろう
・プラレールコーナーの設置
以上が、11月7日8日の「三原浮城まつり」のとき、三原駅前の広場で行われます。
が、すみません。有料か無料かを確認し忘れました…。ま、それは行かれる方にお任せいたします。

昨日電車で大盛り上がりした子どもらは、この時間まだスヤスヤ寝ています…。
では、皆様よい一日を
posted by miyakami at 06:39| Comment(3) | モブログ

2015年10月11日

吉原宿宿場まつり会場近くから、お伝えしました

2015101114150000.jpg
岳南電車・吉原本町駅で降りて、商店街のお祭りを見に来ました。
が、お囃子の音が意外に大きくて、一人離れたところでリポートしましたよ。

もう一度だけ富士山を撮ってみましたが…うっすら影が見えるだけですね。
上の白いところが頂上なんです
posted by miyakami at 14:43| Comment(0) | モブログ

富士山に、…雪?

2015101113420000.jpg
画像が薄くてすみません。

静岡県富士市を走る岳南電車の運転士さんに「今日が静岡側の初冠雪」と聞いて、カメラを向けてみましたが…どうでしょう?
肉眼では白く見えたのですが、雲と同化して見づらいですね。

寒いです。このあとは放送です
posted by miyakami at 13:52| Comment(2) | モブログ